2008年03月17日

星まつりウオーク 三陸海岸ウオークキャラバンtoロッカショ

今年六ヶ所村にある再処理工場がいよいよ本格稼動に入ろううとしてます。本格稼動が始まれば1日で一般的な原発のほぼ1年分の放射能が海や空に排出され、六ヶ所村の3キロ沖合いに垂れ流しにされる放射能を含む廃水は、海流により三陸海岸沿いに南下拡散します。半減期が24000年のプルトニュウムや半減期1570万年のヨウ素129などの放射性物質が三陸の沿岸をひいては北大平洋全体を半永久的に放射能汚染し続けることになるのです。

三陸海岸は交通の便が悪いことや大きな都市がないことなどが幸し、貴重な自然が残されました。リアス式の美しい海岸線には、護岸工事などによる自然破壊も比較的少なく、磯辺には種々の生物が生息し人々に豊かな恵みを与え続けてきました。三陸の沖合いは世界的な漁場として天然の恵みの宝庫です。最近、三陸の沖合いに大量に発生するプランクトンが日本が1年間に排出するCO2の半分に当たる量を海底に送り込む働きをしていることが明らかになりました。再処理工場の稼動はこの天然の浄化作用を乱し破壊してしまいます。
三陸の自然をこよなく愛する私達は三陸の海が死の海になることを黙って見過ごすことは出来ません。放射能の汚染は何千万年も消えることはないのです。
三陸海岸の自然の恵みの海に感謝し、この貴重な自然を未来まで守りたいという気持ちを持って自然の神様に祈りながら、夏のうつくしい三陸海岸を歩く。最低限のバックパックでキャンプを基本にしながら、楽しく質素に歩きたいと思います。サバイバルキャンプ。参加者の自己責任を基本に、最低限のルールに最低限の荷物。参加自由。1日だけの参加、ちょっとだけの参加も大歓迎。各地での交流会シンポジウム、コンサートなども。あなたも参加しませんか。
posted by はんぞう at 12:27| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

星まつりウオーク日程が決まりました。

星まつりウオーク日程が決まりました。
7月28日に気仙沼市唐桑の半造を出発し8月27日にロッカショ村再処理工場前に到着の予定で決定しました。先日仙台にて配付したチラシに記載の日程は変更になりました。8月23,24日に青森県八戸市にて野外コンサート開催の予定です。詳しいことはまた決まり次第アップしていきます。よろしくお願いします。
posted by はんぞう at 11:04| 宮城 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

永田岳と夕日

080514_1839~01.jpg

屋久島巡礼の旅の写真その2.
posted by はんぞう at 16:46| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

半造の夜明け

080715_0426~01.jpg

ひさしぶりに半造の海からのうつくしい夜明けを見た.美しい世界.毎日美しい明日がやってくる.ウォークの一ヶ月の間、毎日の夜明けを、三陸の海から登る朝日をまつり祈ろうと思う.
posted by はんぞう at 10:32| 宮城 ☁| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

屋久島翁岳

080514_1452~01.jpg
posted by はんぞう at 14:08| 宮城 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【六ヶ所再処理工場の】ガラス固化 長期中断の可能性 (東奥日報)

2008年7月11日(金) 東奥日報の記事より転載


ガラス固化 長期中断の可能性


 六ケ所再処理工場のガラス固化体(高レベル放射性廃棄物)製造試験の中断が、長引く可能性が出てきた。日本原燃は、ガラス溶融炉から溶融ガラスが流れなくなった原因の特定に手間取っており、国への実質的な報告期限となっている十一日に、原因や再発防止策の最終報告を行うのは難しいもようだ。

 関係者によると、原燃は溶融炉をカメラで撮影し、トラブル状況を確認。固化体容器へのガラスの注ぎ口となる流下ノズルと、取り囲む高周波加熱コイル付近の不具合の可能性が高いとみて調べているが、原因特定には至っていないという。

 今回のトラブルは、国への法令報告対象だったため、原燃は今月三日から十日以内に国に対して原因などを報告するよう求められているが、十一日は経過報告にとどまる見通しだ。

 再処理工場のガラス固化試験は二日、約半年ぶりに再開したが、わずか一日で中断した。

 原燃はアクティブ試験(試運転)の終了予定を七月中としているが、絶望的な状況となっている。

http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2008/20080711140519.asp
posted by はんぞう at 18:37| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

風邪の巧妙

MIXIの星まつりコミュから転載しました.

星まつりコミュごぶさたしてすみません.
申し遅れましたがことしは星まつりはお休みします.
その理由を書いておきたいと思います.

今年のはじめに私は百日せきというひどい風邪を引いてしまい激しく咳き込む日々を三ヶ月程過ごしたのでした.そのとある日に、ロッカショのプルトニュウム工場がとうとう今年から操業してしまうこと、1988年のいのちのまつりのころから私なりにロッカショの問題にかかわってきたことなどに思いをめぐらせている時に、激しく咳き込んでテンションが上がってしまったせいか、ふと思ってしまったのです.

『三陸の海を歩きまつろう』と.

ただただ大好きなふるさとの海.美しい天然の営みが豊かに無数の生命を育むいのちの海.人間のためというよりも自然界のいのちのために歩きたいと.

私の生まれ育ったこの港町を始め三陸沿岸に暮らす人々は少なからず天然の恵みの恩恵を受けて縄文の時代からいのちを繋ぎ生活を営んできたのです.
その母なる海が半減期が24万年のプルトニュウムや、半減期が1570万年といわれるヨウ素129などの放射性物質によって気の遠くなるような未来まで死の海と化してしまうのです.セラフィールド再処理工場があるイギリスの海ははるか北極のかなたまでプルトニュウムなどの放射能物質によって取り返しがつかない汚染が広がっているのです.人間の強欲が人間に帰ってくるのは致し方ないかも知れませんが、自然界を巻き込むことがわたしにはどうしても許せないのです.

私にとって原子力すなわち核を破壊するという行為に関して賛成も反対もなく、ただありえないことなのです.

原子の核を破壊する行為は、宇宙の元を、自らの根本を破壊する行為なのですから.

そうして私はロッカショプルトニュウム工場の稼動が予定されている今年の夏はすべての楽しみ(星まつりはわたしも楽しみにしておりました)や仕事を一切止めて、最低限のバックパックを背負い、三陸の海を感謝と自然界の平安を祈りながら、ただひたすら歩こうと発願した次第であります.

来年は心機一転さらにパワーアップして星まつり開催できたらいいなと考えております.今後とも星まつりをお引き立ての程よろしくお願い申し上げます.

星まつり代表 熊谷門(星まつりウォーク発起人)
posted by はんぞう at 05:26| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

屋久島の岩

080514_1450~01.jpg
posted by はんぞう at 14:50| 宮城 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

チベットラマ僧のパルデン・ギャツオさん

080722_2211~01.jpg


三軒茶屋のカフェOHANAでパルデン・ギャツオ師のお話を聴いた.その拷問の凄まじさがリアルに伝わってきた.かつて日本でも行われていた思想統制.権力側の非道.にもかかわらず、老僧侶の柔らかな物腰とキラリと輝く眼光に非暴力を貫くチベット仏教の神髄を垣間見た気がした、

パルデン・ギャツオ
28歳のときに師匠にぬれぎぬを着せることを拒否して投獄され、33年間、牢獄や強制収容所で肉体的、精神的拷問、飢餓、激しい労働を耐え抜いたチベットの僧侶。92年に出所。自らの体験を語り、映画にもなった「雪の下の炎」の著者。
posted by はんぞう at 04:19| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

渋谷で地図を

080723_1208~01.jpg
きょう渋谷の地図屋さんで2万5千分の1の今回歩くコースの地図を友人のきゅうちゃんのカンパ協力をいただき入手できました。これで万全。きゅうちゃんいつもありがとう。
posted by はんぞう at 13:33| 宮城 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

オアシスの昼下がり

080724_1429~01.jpg
きょうはオアシスでのんびり。森戸の海でウォークの無事を願いみそぎ。海は地球全体をめぐりひとつのうみ。
posted by はんぞう at 17:11| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

再処理工場直下に活断層がある

参議院議員保坂展人のブログ『どこどこ日記』から転載

「六ヶ所再処理工場直下に活断層」とのニュース

原発問題/2008年05月25日


今日の新聞に「工場直下に活断層か 六ヶ所核燃再処理施設」と大きく報道されている。4月の初めに公共事業チェック議員の会で再処理工場を視察した際に、私たちが日本原燃料側からのヒアリングで「工場直下」に活断層が存在する可能性を指摘し、何度かこのブロクでも指摘した。(4月6日『六ヶ所視察報告』) この視察では、出戸北断層が再処理工場の際から内部へと斜めに入り込んでいるのではないかと指摘をした。渡辺満久東洋大学教授によると、「出戸北断層」より、さらに大きな断層が太平洋側に存在していて、これが「太平洋側大陸棚外縁断層」とつながっている可能性を指摘している。


工場直下に活断層か 六ケ所・核燃再処理施設5月25日河北新報

試運転中の使用済み核燃料再処理工場がある青森県六ケ所村の核燃料サイクル施設の直下に、これまで未発見だった長さ15キロ以上の活断層がある可能性が高いとの研究を、渡辺満久東洋大教授(地形学)らが24日までにまとめた。沿岸部海域の「大陸棚外縁断層」とつながっている可能性もあり、その場合、断層の長さは計約100キロに達し、マグニチュード(M)8級の地震が起きる恐れがあるという。

 日本原燃は昨年、新潟県中越沖地震とほぼ同じM6.9の直下型地震などを想定しても「施設の安全性は確認されている」と国に報告したが、教授は今回の研究を踏まえ「耐震性を再検証すべきだ」と指摘している。
 渡辺教授は研究結果を、千葉市で25日から開かれる日本地球惑星科学連合大会で発表する。

 教授らは、サイクル施設周辺で露出した断層や地形を調査。東側の太平洋沿岸の陸域で、幅1―2キロ、長さ約15キロのたわんだ地形を見つけた。

 原燃による地下探査データと照合したところ、地下には地表のたわみと位置や幅が一致する、傾いた地層がみられた。

 教授は「地表のたわみが断層活動による隆起でできたことを示す証拠だ」として、一連の地形を活断層によるものと判断。地層に含まれる火山灰の年代などから、約12万5000年前に形成された平らな海岸段丘が、何10回もかけて30―40メートル隆起したと結論付けた。

 教授によると、地下探査データなどから、西側に傾斜した逆断層の存在が読み取れ、断層面はサイクル施設の直下まで延びているとみられる。また、大陸棚外縁断層の南端が延びる方向がこの断層と一致しており、両者はつながっている疑いが強いとしている。

 原燃は昨年、施設に近い長さ約6キロの「出戸西方断層」を大きめに見積もって耐震安全性を検討したが、渡辺教授によると出戸西方断層は、教授が指摘する活断層に派生してできたもので、原燃は断層の本体を見逃した形になるとしている。

 大陸棚外縁断層は、東北電力東通原発(同県東通村)や、隣接地に建設予定の東京電力東通原発の約10キロ沖合にある。

posted by はんぞう at 12:44| 宮城 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

星まつりウォークいよいよスタート!

ウォークの様子を毎日ブログにアップしながら歩く予定です.三陸の美しい景色や様子、正確な行程の情報などをできる限りお伝えしたいと思います.ぜひチェックして、途中参加される方はより新しい行程情報を得てウォークに合流してください.このウォークを意味あるものにするためにも大勢の方とこのブログを通してシェアしたいと思います.このウォークにはサポートカー、宿泊施設での宿泊、飲食の提供などは一切ありません.参加者がそれぞれテント、寝袋、自炊道具、食材など必要なものをそれぞれ持参してください.ゴミがなるべく出ないように工夫してください.途中参加する場合なるべく鉄道などの公共交通を利用してください.車で参加の場合、最寄りの駅の駐車場などに駐車できるかもしれません.参加したい方は事前に御連絡ください.よろしくお願い致します.

星まつウォーク連絡先 0226-31-2055 (am11:00 ~ pm 5:00)
           0226-32-3021 (上記以外の時間帯)
posted by はんぞう at 14:43| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

星まつりウォークライブパーティー

080726_2225~03.jpg

今日は半造レストハウスで星まつりライブパーティ.半造でのパーティはいつもながらのアットホームな楽しいひとときでした.ウォークへのカンパや差し入れを多数いただきました.ありがとうございます.いよいよ明日から歩き始めます.みなさんの思いもバックパックに詰め込んで一ヶ月のトレッキングに行って参ります.
posted by はんぞう at 02:28| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

初日

080728_0936~01.jpg
初日は一人でスタート。雨模様の中7時間歩いて陸前高田市のユースホステルに到着。虹がでる。中庭にキャンプさせてもらう予定が、ご厚意で中に泊めてもらう。ありがとうございます。東京から参加のうたくんと合流。明日から二人で歩く。
posted by はんぞう at 08:21| 宮城 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

碁石海岸

080729_0912~01.jpg
昨日も雨模様の中8時間の行程。途中出会ったひとがウォークのことを知っていてブログを見ていて応援しているとのこと。うれしく思った。夜には高田の河野さん夫妻が差し入れを届けてくれた。高田では気仙沼の中村さんが夕食のおかずを届けてくれた。三陸の海を愛するみんなのおもいを背負って星まつりウォークは3日目をむかえた。
posted by はんぞう at 07:44| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

細浦で一休み

080730_1033~01.jpg
posted by はんぞう at 10:37| 宮城 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大船渡の赤崎付近で野宿

080730_1809~01.jpg
posted by はんぞう at 19:15| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

大船渡の赤崎付近で野宿。きょうも8時間以上歩き野営地に到着。写真はきょうのメニュー。おにぎりとカレーうどん。天気がいいのでいいベースで歩けた。
posted by はんぞう at 19:20| 宮城 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

きょうの朝食

080731_0936~01.jpg
合足の浜でゆっくりと食事。メニューは海藻マカロニサラダ。美しい三陸の海の恵みいただきます。
posted by はんぞう at 10:36| 宮城 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

31日は綾里の白浜海岸でキャンプ。

080731_1323~01.jpg
31日は綾里の白浜海岸でキャンプ。地元の大工さんがビールを、漁師のおばさんがおにぎりを差し入れしてくれた。
posted by はんぞう at 13:48| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

越喜来おっきらいの半島から越喜来湾を望む

080801_1528~01.jpg
ゆうべは越喜来から半島に入り烏頭の友人宅にお世話になった。見渡すかぎりの自然海岸で三方を海に囲まれた美しいところ。久しぶりに屋根の下でゆっくり過ごした。
posted by はんぞう at 14:09| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やたろうさん宅からの景色

080802_1410~01.jpg
posted by はんぞう at 14:16| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

吉浜でキャンプ

080803_0552~01.jpg
吉浜の砂浜でキャンプ。天気は相変わらずくもりだけど豊かな森に囲まれた美しい海。先日星まつりスタッフのだいちゃんがサポートにいろいろなものを届けてくれた。だいちゃんは16日に北上で星まつりウォークや八戸のイベントサマーパラダイスを支援するイベントを主宰している。詳しくはhegのブログhttp://heg.at.webry.infO
posted by はんぞう at 06:10| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トンネル

080803_0856~02.jpg
トンネルはきびしい。
posted by はんぞう at 09:56| 宮城 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

きょうは根浜キャンプ場に到着

080804_1818~01.jpg
昨日は45号線を歩き釜石の手前の平田公園で野宿。明け方雨に降られテントが乾くまで待ち10時過ぎに出発。45号を歩き釜石を越え夕方には根浜キャンプ場に到着。娘のももと晃君がサポートに来てくれ、いろいろご馳走を作ってくれた。根浜は静かできれいでいい感じのビーチ。
posted by はんぞう at 22:09| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

根浜ビーチにて

080805_0955~01.jpg
posted by はんぞう at 09:58| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

根浜ビーチ

080805_1045~02.jpg
posted by はんぞう at 10:52| 宮城 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かに

080805_1330~01.jpg
渚で網にかかったかにを助けて茹でて食べた。きょうのお昼。
posted by はんぞう at 22:19| 宮城 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大槌のジャズ喫茶クィーン

080805_1608~02.jpg
大槌のジャズ喫茶クィーンは45年営業しているジャズ喫茶。
posted by はんぞう at 22:33| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉里吉里の砂浜で今夜の夕食はいかカレー

080805_2248~01.jpg
posted by はんぞう at 22:53| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

浪板海岸でレストデイ

080806_1116~01.jpg
吉里吉里海水浴場からすぐの浪板海岸ではじめてのレストデイ。レゲエの流れる海の家でビールを飲みながらのんびり。キャンプ場のおじさんにガスボンベを売っている店をきいたら、ないからと家から持ってきてくれた。親切なひとがいっぱい。きょうはゆっくり休もう。
posted by はんぞう at 11:54| 宮城 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飯盒パン

080806_1524~01.jpg
きょうはひまなので飯盒でパンを焼いた。次回は歩きながら発酵させて焼こうかな。
posted by はんぞう at 15:59| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

浪板不動滝

080806_1717~02.jpg
昨日浪板川上流の滝まで歩いた。荘厳な自然の波動。川が海に流れ出て浜をつくり人の集落ができる。聖なる水の循環。
posted by はんぞう at 12:23| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

山田町の裏の浜で

080808_0759~01.jpg
昨日は陸前山田町の裏の浜で息子の然と合流。星まつりスタッフのアキラ先生が送ってきてくれた。きょうから3日間3人で重茂半島を歩く。
posted by はんぞう at 12:54| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

本州最東端

080809_1306~01.jpg
昨日は12時間歩いて姉吉キャンプ場に暗くなって到着。今朝はゆっくり休んでから遊歩道を歩き本州最東端のトドが崎でおにぎりを食べる。
posted by はんぞう at 18:20| 宮城 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

姉吉キャンプ場

080809_1119~01.jpg
posted by はんぞう at 09:40| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブナの自然林

080809_1233~01.jpg
姉吉キャンプ場から重茂漁港まで美しい自然林のなかを歩いた。美しい森が美しい海を育む。
posted by はんぞう at 09:47| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

トドヶ崎付近の入り江

080809_1433~01.jpg
トドヶ崎に向かう道でサトウ君という学生といっしょに歩いた。サトウ君は友人とダーツの旅でここに来ることになった。これも何かの縁とウォークの4人目のメンバーとして認定。
posted by はんぞう at 08:45| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トドヶ崎遊歩道の赤松の大木

080809_1506~01.jpg
posted by はんぞう at 08:49| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。